Fri.

夏と言えば  


暑い日が続いてうんざりの今日この頃
涼むだけなら冷房が手っ取り早いですがここは健康的に(?)
夏と言えばやっぱりホラー、ですよね





と言うわけでゲーマーらしくここは原作がゲームの映画をチョイスしてみました
劇場版 零

任天堂のハードに移行してからはプレイしていませんがPS2で発売した2と3に関してはかなりの良作と思います
ストーリー&物語設定なら2。バトル重視なら3と言う感じです
両方とも隠れた名作と言う感じなので未プレイなら是非!

話を戻します
で、肝心の映画はどうだったのかと言うと
無駄に学園物の百合作品

どうしてこうなったorz
原作のゲームに対する敬意も何もあったものではないです
作品への関連は全くないですし舞台設定も別物

あまつさえゼロにおいて重要な「写真」というものがこの劇場版においてはほとんど意味を持っていないときている
何がしたくてこの作品を作ったのかが分からないです
オマケに全然怖くないし。

フレッシュプリキュアの舞台裏の話を見た後だとプロデューサーが作品の全体像を決めるようですが映画も同じようなものなのでしょうか
取り敢えず監督とプロデューサーが零シリーズに対する愛が全くなくて作品に対する理解をしようとする努力をしなかったであろうことは何となく伝わる作品でした

作風としては心霊ものと言うよりはサスペンスっぽいけどサスペンスとしても三流

原作が好きなものでここまでハズレだとがっかりしますね・・・
何だかんだ言っても呪怨とかビックタイトルの方がはずれないですよね

まぁ怖すぎるとビビリの私にはきついので休日に日中観るとかしないとダメなんですけどw
取り敢えず次観るなら原作物はやめてビックタイトルものを観てみようかと思います


スポンサーサイト

2015/07/24 23:02 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

訪問者数

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

PSO2&PSPo2iのうちの子たち♪

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

▲Page top