こんにちは、ゆきのんです
今回は久しぶりにMinecraftの記事です

大分前になりますが大型アップデート以降様々な事がレッドストーン装置で自動化する事が出来るようになりました
稲作などの効率化を図るものからから自動ドアなどの便利系なものまで様々です

レッドストーンでの回路作りもMinecraftにおける楽しみ方の一つですよね
もっとも全てを全て自動化するのは味気ない・・・・そう思う方もいるでしょう

私も全て全自動にするつもりはないです
やっぱり手動で収穫するのもMinecraftらしい楽しみ方と思いますので拠点ごとに手動・自動を区別してそれぞれのメリットとデメリットを踏まえて活用していきたいです


2015-01-08-180610.jpg

昔に作った畑と違って綺麗に整っていると思います
段上にしてあるのは自動機能で水を使ってアイテム化し押し流して回収するためです

スイッチを押してレッド回路を起動してあげると
                  

2015-01-08-180623.jpg

ディスペンサーにセットしてある水バケツから水が射出されて麦をアイテム化し水流の合流ポイントまでアイテムを押し流します


2015-01-08-180639.jpg

後は下段にセットしてある水流の合流ポイントのポッパーからチェストに自動で収納される仕組みです
途中でSS撮りましたが実際は一回でチェストが一段分は埋まりますので手軽にアイテムを大量回収出来ます

バージョンアップが行われて村人での自動化が出来るようになるまではこの自動化が効率良いかなと思います
現時点だと植える作業は手作業ですがこれはこれでプレイしている感じがあるので良いかもしれません


2015-01-04-050535.jpg

次は日光センサーを使ったカボチャ・スイカの全自動化です


※詳しくは上の動画を参考にしてみて下さい
私もこちらを参考にさせて頂きました



2015-01-05-035729.jpg

日光センサーで日没の際に信号を発してその先のピストンを起動させることでスイカ・カボチャを押し潰してアイテム化します
             ↓
アイテム化したものを地面下に設置してあるチェスト付きトロッコで回収
             ↓
回収ポイントに設置したポッパーから収納用のチェストにアイテムを自動収納


動画の通りにやればそれ程難しくはないです
ただVitaではゾンビの襲撃イベント実装と記憶範囲等からあまり実用性があるとは言い難いです

ぶっちゃけ回収チェスト横から作動させられるスイッチなりを設置しておいて通る度にこまめにスイッチだけ押していくのが効率・手間を考えても一番良い気がします

現時点のVitaの仕様では全自動化よりもスイッチ式の方が効率的に勝ることがある(?)な結果でした

大抵の自動化に関しては先駆者の方々が色々と動画をうpしてくれているので検索して2~3個のなかから自分に最も合ったものを参考にして作成するのがベストだと思います


スポンサーサイト

2015/03/11 23:07 [edit]

category: Minecraft

tb: --   cm: 0
こんにちは~
最近よく通っている中華料理店の近くにもう一店舗中華系のお店があるんです
知人から前にボリュームもあって美味しいと話を聞いていて今回ちょうどいつもの中華料理店が休憩時間中だったので良い機会だと思い試してみることにしました

店内は昔ながらの個人経営の料理店と言う感じでオシャレではないですが落ち着く感じの雰囲気
メニューは結構種類があり何を注文するか悩みました

メニューを見ていると料金を修正した跡があり増税後の影響を感じましたね
ここ以外にも次々とここ一年で料金を引き上げるお店を目にしているので増税によって一般階層の人がどういう影響を受けているか縮図を目のあたりにしている気分になります

作り手もですが私たち食べる側としてもますます店を選ぶ、強いては外食を制限すると言う形になっていくことと思います

勿論私も含め食べるのが好きな人はそれでも良いお店には足を運ぶと思います
取り敢えずこう言ったちょっとした贅沢が出来るくらいには仕事を頑張れって事ですね、はい



パイカランチ

悩みに悩みましたが最終的にパイカランチを注文しました
角煮と野菜にとろみのあるソースで混ぜ合わせた料理の様です

基本的に野菜全般が苦手な私ですがそれが気にならないくらい野菜は煮込んであり何よりソースの味付けが濃厚で美味しかったです
ボリュームもなかなかで非常に満足のいく一品でした


カレーライス

子供も大人も大好き、定番のカレーライスも注文してみました
基本的な料理が美味しいところは全体的に当たりが多い気がするんですよ

で、個人料理店だしそこそこ美味しければいいかなーって考えていたのですがいざ食べてみると滅茶苦茶美味しい

レストランとかファミレスとかより全然美味しくてビックリでした
こういう事があるから個人店も馬鹿に出来ませんし有名じゃなくても実は隠れた名店かもと思って試してみたくなるんですよね

今以上に増税が続き値上げしていくとさすがに外食は断念せざるを得ないでしょうがそれまでは普段頑張ってる自分へのご褒美としてちょくちょく外食していきたいですね


2015/03/14 00:42 [edit]

category: グルメ・料理

tb: --   cm: 0
こんにちは、ゆきのんです
忙しいとついついブログをさぼりがちになりますが今回はそれが原因で更新頻度が低かった訳ではありません

ずっと当ブログを見てきて出さっている方は薄々気が付いてきているとは思いますが
私の場合嵌っているものが好きなら好きなほど更新頻度が低くなると言う感じです

ぶっちゃけブログ書く時間もゲームやりたいしアニメ観たいよって話です
まあそれだけ好きって訳ですね

もっともブログを書く人って多かれ少なかれ自分の好きなものを少しでも多くの人に知って共感して欲しいと思っている部分があると思うのでそういう意味ではやはりブログで取り上げたいとも思っているんです

と言うわけでマイクラも好きですがずっと休止して楽しんでいた


vlcsnap-2015-02-26-17h39m00s13.jpg

アイカツ!を紹介させて頂きます
※ネタバレを含むのでそれが嫌だって方は見ないようにお願いします

アイカツ!と言えば知っている方の多くが真っ先に思い浮かべるのは子供向けアニメと言う点だと思います
私は基本的に子供向けアニメは滅多に見ませんしこの「アイカツ!」に関しても見てみたいとは全く思っていませんでした

子供以外の年齢層が観るには子供向けアニメってどうしても痛い演出が目立ったり内容的に共感できないと言うのを連想されると思います

プリ○ュアとかセーラー○ーンとかの変身シーンとかが典型ですね
大人が毎回見るにはちょっときつい演出ですしそうでなくても尺稼ぎと思ってしまいます

じゃあなんで今回は子供向けアニメを見たのか?って思われると思います

理由は簡単で前回嵌ってみていたラブライブ!が良かったからまたアイドルものを観たいと予め決めていたからです
候補はアイマス、プリティーリズム、プリパラ、アイカツの四つでした
元々大人向けのアニメにアイドル物が多くない(私が知らないだけかもしれません)のが子供向けアニメに目を向けるきっかけになりました

アイマスは一話目を以前観たときにそれ程嵌れず今回観てもその感想はあまり変わらないだろうなと思い除外
プリティーリズムは3巻目まで観てはみたものの内容・演出ともに完全に子供向けアニメで一気に見たいと思うには至りませんでした

でこの流れで行くとアイカツ!もそんなに嵌らないんだろうなと思い駄目だったら適当に違うジャンルのアニメでも観ようとあまり期待せずに見始めたのがアイカツ!を見始めた経緯です


vlcsnap-2015-03-01-17h08m34s151.jpg

主人公の星宮いちごがラブライブの穂乃果と同じように前向きで思いついたら即行動な純粋で真っ直ぐなキャラというのも嵌るきっかけになった共通点と言えますね

長髪の娘が好きなのでそういう意味ではアニメを見る前から可愛い主人公だなとは思っていました

もっとも一番の嵌るきっかけになったのはストーリーが良い点とPV(ライブシーン)の出来が良い点の二点です


vlcsnap-2015-03-05-18h02m47s44.jpg

ストーリーに関しては上の写真の右のキャラ、いちごの親友である霧矢あおいにアイドルのコンサートに連れて行かれたことがきっかけで主人公いちごがそのアイドルに憧れ一緒にスターライト学園と言うアイドル養成学校に編入するところから始まります

一話目は進行上仕方がないのかもしれませんが若干急ぎ足でまあ子供向けアニメだしこんな感じなのかなー程度で見ていたのですが二話目の展開が私をアイカツ嵌らせるきっかけになりました

一話目で主人公も憧れた皆が憧れるNo.1アイドルの一日マネージャーになるチャンスが新入生に与えられ
それをかけて編入生でステージで争うことになります
当然いちごと親友のあおいが争い合うことになる訳です

仲良しこよしでアイドルを続けていける訳じゃないと言うようなシリアスな展開が二話目早々にありそこにすごく興味を惹かれました

親友あおいと仲良く一緒にアイドルになっていければ良いなと思ういちごに対し
アイドル博士と言われるくらいアイドルが好きでもともとアイドルに対して知識が豊富なあおいは入学すぐにいずれ親友同士でもアイドルとして活動して行く上で争い合わなければいけない厳しい世界がアイドルと覚悟しています

この二話目での親友二人の感情や表情などの心理描写がすごく丁寧で「あ、このアニメは良いな!」とそう思わせるに十分な内容でした
この後も感動できる話が結構多く子供向けと言うだけではない大人が観ても楽しめるアニメになっていると思います

アイカツ!の監督さんの「悪者のいない作品」と言うコンセプトも私好みで尚のことこの作品に嵌るきっかけになっています
このコンセプトがあるからこそいちごとあおいも蹴落とし合って終わりにはならずその後も出てくる登場人物全員も勝負する事になっても全員前向きでお互いを高め合っていく良いライバル・友達の関係を築いていくわけです

アイドルものでぎすぎすしたりとかあまり見たくないですのでアイカツはこのコンセプトのお蔭で本当に気持ちよく観る事が出来ました



vlcsnap-2015-03-05-18h04m15s139.jpg

二つ目の嵌るきっかけになったライブシーンに関しては序盤こそイマイチなものの話数が進むにつれて飛躍的に内容が向上します
上の写真はシーズン2の私が一番好きなライブシーンのものです

アニメ部分と比べてもCGの方が可愛いんじゃないかと思えるくらいのレベルになります
徐々にCG寄りからアニメよりな作りになるのも違和感が減って良い感じです
欲を言えば最初からこのレベルだったら何も文句はなかったんですけどね・・・・・w


取り敢えず現時点でアイカツ!101話観終わりました
いちごが主人公の部分を全て観終わったと言う事になりますね

3期は主人公が変わってしまうのでDVDを購入してまで観るかは考え中です。まずはレンタルで観てから買うか決めることになると思います
DVD自体としては話数が6話入っていて5000円前後で買えてしまうのでかなりお得な部類かなと
一巻目は話数が少ない分値段も2000円以下で購入できてしまうので個人的に購入しやすかったのも嵌る一つのきっかけです

特典映像のミュージックビデオ(PV)が目的の一つと言うのもありますね


              アイカツ!関連商品はこちらから
                         ↓




2015/03/17 18:39 [edit]

category: アイカツ!

tb: --   cm: 0
こんばんは~ゆきのんです
Minecraftに関しては前々から何か攻略本が欲しいなと考えていました

しかしながら通販で見てみてもあるのは海外のオフィシャル攻略本のみ・・・・
これ絶対英語だよね・・・・(汗

ってことでずっとwikiとか見てどうにかプレイしていました
Vita二台持っているので隣に置いておいてすぐ検索とかも出来ると言えば出来るんですがそれでもやはりさっと見られる本が欲しかったのですよ

と言うわけで




 はじめようMinecraftを購入しました

ちょくちょく攻略本が出てくれないかなーってamazonに調べに行っていたらこれの発売を目にして即予約って感じです

で実際手元に届いてどうだったのかと言いますと・・・・






完全に初心者向けの内容になっています

最近Minecraft始めたけど分からないことが多くて確認したいとか思っている方でもある程度プレイし始めているとこれを見るよりもwikiで調べた方が良いって状態になるかもしれません

少なくともブロックや設置物の各種性能やらレッドストーンを用いたものやらそう言った事についてはwikiで調べた方が良いです
レッド回路に関しては多少説明はありますがメカニズムを本格的に説明されるよりも動画観ながら実際に作った方が早い気がする


確かに応用とかにまで使ってオリジナルな設備を、となると仕組みを理解しなければいけないでしょうが初心者が「自動農場作りたい」とか「隠し扉作りたい!」とか思っている程度なら絶対動画参考にして作る方が早いです

ブロックもバイオーム等も細かく紹介している訳でもなく初心者が予備で覚えておきたいと思うところも完備されていないです
レッドストーンも仕組みとかは良いので基本的な回路の作成手順とか載せて欲しかったんですけどねー


逆にこれの購入をお勧めするなら読み物として悪い訳ではないのでコレクターさん、後は建設の方は割としっかり取り扱っているので豆腐から卒業したい方やもう一段高いレベルの建設物を目指して基本知識が欲しい方などには良いかと思います

実際の建設物などの写真を参考に建設するのも良いですがマイクラにおける制約上上手く魅せるにはどうしたら良いか
そういった点ではこの本の建設解説は参考になると思います


要約してこの本をお勧めできる方はこんな感じになるでしょうか

○これからMinecraftを本格的に始めたいけど基本的な部分を紹介している本が欲しいと思っている方
○建設物の基本知識を知りたい方。豆腐からの卒業を目指す方
○コレクターさん

もっとも値段も安くないですので購入するならMinecraftに対する情熱があることが前提になるとは思いますけどw



Minecraft関連商品はこちら


2015/03/19 16:26 [edit]

category: Minecraft

tb: --   cm: 0
絶賛嵌り中のアイカツ!
DVDが発売している一期、二期に関してはDVDを購入して観ましたがDVDが発売していない話も観たい
田舎なのでテレビ東京系は絶望的・・・ならばBSジャパン系で検索してみようと言う事で色々と探していたらテレビ東京あにてれのアイカツ!HPからリンクされているあにてれしあたーで三期の部分が無料視聴できるというものを探し当てました


グッジョブ俺









グッジョブ俺!!











と言うわけで二日ほど仕事帰り→PC直行でアイカツ!視聴の生活を送りました
昨日までに配信されていた102話~125話までは観終わりました

主人公がいちごからあかりに変わったあかりGeneration のシーズンですね
今回も若干ネタバレ含みますのでご注意を!

前回も少し話しましたけど私は一期の主人公であるいちごちゃんが一番大好きです
なので主人公が変更したことでいちごちゃんが全くでなくなるようなら観なくていいかなーと思っていたのですが流石アイカツ!
主人公が変更しても安定の面白さでついつい見入ってしまいました


17h38m33s100.jpg

上の画像の娘が三期から主人公になった大空あかりちゃんです
いちごちゃんに憧れてスターライト学園に入学したという経緯を考えれば私的にも応援したくなるポジションではあります(笑)

三期は基本的な流れは一期のいちごちゃんが体験したアイカツと同じような流れです
仲良くなった(仲良しの)友達と憧れのアイドルの一日マネジャー権を賭けて勝負
一日マネジャー回
ポンポンクレープガールオーディション
アイドル活動として先輩の娘と友達になる・・・・・・等々かなり第一シリーズの流れを踏襲しています

個性あるキャラを上手く見せているのでマンネリ感はなく面白かったですが先が読めてしまうのだけは仕方がないですね

問題はあかりちゃんが主人公になったことでいちごちゃん=美月さんの後輩を導く先輩ポジションになり
あかりちゃんはどんどんいちごちゃん化している気がする点

96話のレッツ!あかりサマー!の話ではいちごちゃんみたいな才能はないけど一生懸命頑張る姿が個人的にいちごちゃんの時とは違うあかりちゃんならではの魅力に思えて好きになったのですがこれを境に成長が早すぎる気が・・・・

個人的にはもう少し才能ないけど頑張って努力するあかりちゃんの姿を描いて欲しかったです
いちごちゃんは大人し目になってしまっている気がしますし・・・・いや全然可愛いんですけどね


17h50m14s134.jpg

あと125話でsoleil(星宮いちご、霧矢あおい、紫吹蘭によるユニット)の全国ツアーが決まるのですがこれもどうなるのか不安です

この一期シリーズからの仲良し三人組が一番好きなのでSoleilは当然大好きです
全国ドームツアーとなれば大躍進ですしこの好きな三人組がユニット活動する機会が増えるとなれば個人的にも最高な展開なのですが不安なのは出番が減ってしまうこと

主人公はあかりちゃんな訳ですし学園メインで進行するとなると全国ツアーにいく三人組の出番がほとんどなくなっちゃうのでは・・・・と思ってしまいます
悲観視しすぎでしょうか

まあなんだかんだ言ってもアイカツ!は見続けます。やっぱり面白いですし


後話は変わりますがあかりちゃんを紹介した画像はソロライブのハートのメロディのシーンのものですがこのハートのメロディがソロ曲としては一番好きです

CDアルバム等に収録されているのは別の歌手が歌っているものしかないのであかりVerも収録されたアルバムを発売して欲しいです
アイカツ!では一つの曲を色々な場面で複数のキャラが歌うので自分の好きなパターンの曲が入っていないことが多いのだけがネックです
大抵アニメのVerと違うものが収録されています・・・何故だw

  
            アイカツ!関連商品はこちらから
                         ↓



以下はコメレスです

-- 続きを読む --

2015/03/31 18:38 [edit]

category: アイカツ!

tb: --   cm: 0

訪問者数

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

PSO2&PSPo2iのうちの子たち♪

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

▲Page top