Sun.

楽しいこと  

今晩はー
今回はしっかりとしたゲーム記事を再開したいと思います

再開第一回は何にしようか結構悩みましたが
このブログを始めた当時の

自分が楽しいと思うものを少しでも多くの人に伝えたい

と言うコンセプトを思い出し初心に帰ってその考え通りにしてみようと思いました
その考えでいくと今の私がオススメしたいゲームは

ラグナロク オデッセイ エースです


2013-08-30-142928.jpg


作品としてはラグナロクオッデセイの追加版と言ったところです
たかが追加版とは言えオデッセイの時の不満点などが大分改善されていて非常に良い作品になっていると感じました

実際追加されている部分は
ストーリー本編(CHAPTER9まで)

ソグラト砂漠(前作オデッセイのDLで増えたマップの部分)

ニブルヘイム
ここからが今作の完全新要素になります

でニブルヘイムまでクリアすることで一番重要な
世界樹の塔の下層200階が解放されます

実際のところは下層をクリアした後に解放される上層200階部分になるわけですが、、、w

武器やこのゲームに置いて重要な要素であるカードも
基本的にはこの世界樹の塔から本格的に収集することになります


世界樹の塔までの進行部分だけでも実際には100クエスト以上になるのでボリュームは凄いです
まあ よく言えばボリュームがある、で悪く言えば前作プレイヤーは同じことの繰り返し部分が長い

普通に進行すると若干手間取る部分もあるのでしょうが
私はこのゲームを薦めてきた友人からnear経由で使える武器やカードをもらった上に
オススメのセットまで聞いたのでストーリー部分での苦労はほぼありませんでした


2013-10-26-100702.jpg


クエストパートの画面はこんな感じです
グラフィックモ綺麗で申し分なし。グラフィックが綺麗なのは前作からですが


2013-08-30-193031.jpg


肝心のゲーム部分としては三国無双+GEシリーズがしっくりくるでしょうか
最初の操作ボタンは個人的に違和感MAXだったので操作タイプ3に変更してプレイしました

PSO2と近いボタン配置になるのでw

でこのボタン配置でプレイすると□=通常攻撃、△=チャージ攻撃になります
必殺技である(エーススキル)はL+□or△or○or×同時押しで発動

緊急回避は○、と言った感じです


こんな感じになります
とは言ってもゲームの一場面だけのSSを見るよりも配布されている無料体験版に触れてみるのが一番早いです

誤解されると困るので予め言っておきますけど体験版は糞ですw
あくまでもゲーム性を試す上では参考にしやすいと言う意味です

でこの部分だけでも楽しめはするのですがこのゲームの重要部分はなんと言っても巨人戦

元のままだと戦いにくさとかも目立つたのですがそこに


2013-11-24-091448.jpg


このキトゥンカード

グラビティコントロールと言うスキルがDLにて配信
上昇ステップ後の滞空時間の大幅に長くなる+空中ステップの距離と性能がアップしAP使用量が減少する

と言う効果があります

これだけ聞くと大したことなく聞こえるかもしれませんが実際の効果で言うと
空中ステップの隙がなくなりがなくなりAPが有る限り無制限に緊急回避使用可能
AP(スタミナ)の使用も元の50%に減少するなど空中での行動が倍以上、楽に立ち回れるようになります

PlayStation Storeで無料で配信されているので誰でも入手可能です


2013-11-09-011723.jpg


実際の巨人との戦闘画面はこんな感じになります
既存のゲームでもここまで上空に行動範囲があってスピーディーに戦闘を繰り広げるゲームもそうそうないでしょう

通常のクエスト中と若干操作に+@があるので最初は戸惑うかもしれませんが
決して面倒なわけではなく慣れるとむしろ快適で常時この操作感でいて欲しいと思うようになります

差と言っても通常時はジャンプが一回しか出来ないのがAPが続く限り無制限に出来るようになるので空中での行動の幅が広がると言う一点のみです

もう鋭い方ならお分かりでしょうがこのゲームは
カードを装着することでスキルを装備します

他のゲームと違う一つのポイントですね

コスチュームにスロットがあり(スロットはある程度拡張可能)スロットの許容値と枚数8枚までで取捨選択して装備することになります

基本ステータスは章が変わった際に多少上がる程度なので
ステータス部分も含め戦闘に関する難易度はこのカードの選択によって大きく変わります

武器にもある程度ランダムでスキルが付加されるので攻撃力なども加味してこちらでもスキルを選ぶことが出来ます

武器のメリットはスロット等に左右されないこと
こちらにカードだと大幅にスロットをくってしまう優秀スキルを装備するのが定石です


スキルは武器に付加されるものも数パターン中から抽選されて最大2種類

カードはモンスターがそれぞれのモンスターカードを落とすことがあるのですが
これもまた数パターンの中からランダムでスキルがきまります

武器とカードの出現率事態が低めの上でスキルも良い物が来るのを狙うわけなので
かなりの根気が必要な収集要素になります
ラグナロクはここがメインのやり込み要素になりますね


さてここから少し私の個人的オススメスキルを紹介しておきましょう


2013-11-24-091557.jpg


エオロバルムンク
友人にnearで送って貰った武器です
今作はソードウォーリアが強くなっていると聞きまた元々剣を扱う職業が大抵のゲームでも好きなので
剣を送って貰う事にしました

HPアップは名前通りにHPに補正がかかるスキル
重要になるのは

よろめき耐性アップLv3

中型~大型の一般エネミーですら後半にかけてほぼ仰け反りが無くなる為
そのままの状態だとこの手のエネミーが集団で来た際に袋叩き状態になります

そこでこのスキル
プレイヤーの仰け反りに対する判定が強くなります


SSを撮り忘れてきてしまいましたが友人から貰ったカードその1
ディボーションLv5、APアップLv5

ディボーションLv5
最大HPと防御力がそれぞれHP+900、防御力+50の優秀スキル
APアップLv5も付いていて非常に使い勝手が良いカードでした


2013-11-24-091411.jpg


残月
(ソードウォーリア専用)
攻撃時に麻痺属性の衝撃波が発生
実際には衝撃波部分+通常の武器の当たり判定がある為単純にHIT数増加で火力アップにも繋がる有能スキル

オーク闘魂術Lv3
攻撃力と最大HPがアップし、スタンさせる力もアップ(HP+600攻撃力+40、スタン値+30%)

HPと攻撃力が上昇してこのスロットと言う時点で優秀なのですがそれに加えてスタン値まで上がるので
ほぼ装備必須カード

上のよろめき耐性と加えてこちらでエネミーを仰け反らす力を上げることで集団戦、特に中型のエネミー集団戦で真価を発揮します


AKIBA'S TRIP2」コラボの雫の服

主人公補正
最大HP+400,AP+400,攻撃力+10、被ダメージ5%軽減

コスチュームをDLするだけで手に入れられる割に低コストで装備出来、性能もそこそこなので
前半~終盤にかけてお世話になる一品

後半はこれの更に優秀版スキルの心天秤と言うスキルに乗り換えます


2013-11-24-091441.jpg


超回復
HPとAPの自然回復スピードアップ

上昇値がほかのこの手のスキルと比べてもトップクラス
その上で低コストとオススメの一枚

APは何かと消耗ささる戦闘システムなのでAPを確保しやすくなるのは非常に便利


と、こんな感じがオススメスキルになります
まぁここに書いてある大部分のスキルは最終盤でしか手に入らないものなのですけどね

ここに書いてあるものを揃えられれば目標である世界樹の塔でも対等に戦えると思います

最近はGE2、真・三国無双7でそちらをプレイすることが多くなりましたが
ラグナロクに飽きたわけではないですしやり込みもまだまだなので時間を見つけてこちらももっと楽しみたいです

今でもアップデートで日替わりクエストとかログインボーナスとかちょいちょい企画とかもやっていますしねー

スポンサーサイト

2013/12/01 19:36 [edit]

category: ゲームその他

tb: --   cm: 0

Fri.

年末ってことで。。。  

出来るだけ考えないように、、、って思っていたのですけど
やっぱり忙しいです、年末w

この間少しお休みしたときに少しは頭を過ぎったんですけどね

少し休んだとして復帰してもまた年末で忙しくなるのでは、と。

でもあの時からずっと休んでいると二ヶ月ほど放置することになりますしこれで良かったのかなとも思います
とりあえずSSの掲載までは無理にしてもちょくちょくブログ更新していきたいなと思います

近況としては三国無双7with猛将伝をプレイしています

結構頑張っていますけど今まで以上にレベルが上げ難い感じですね、、、;

メインで使用しているキャラで現在Lv101
100以上まで上がるってのも驚きですw

武器は第一武器&第二武器ともに完成

あとは一人のキャラだけではつまらないので5~6人位はLv100まで上げたいです

いったい何時間かかるんだろう、、、w


少し落ち着いたときにはSSを使用してブログで紹介したいと思います

それでは今日はこの辺で~


2013/12/06 21:42 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 0

Fri.

ここに来て遂に期待の。。。  

今晩はーゆきのんです
プレイヤー人口的にも需要は少ないでしょうが今回もラグナロクオデッセイエースの記事でいきたいと思います

やっぱり好きなんですよねーこの作品


さて前回軽く触れましたがこの作品で重要な世界樹の塔に私も行ける様になりました

ストーリー部分は友人に手伝って頂いて駆け足で一週間かからずに、です
前作を多少なりとも進めていたので元々慣れていたと言うのもありますけどね

で、前回で紹介したオススメセットの内nearで送ってもらったものと有り合わせを装備して


2013-10-26-171318.jpg


いざ世界樹の塔へ!

この場面を見ることはほとんど無いと思います
入るときの一回くらいでしょう。実際はもっと見るよ、と言う人もいるかもしれませんが

ハロモナスウエポンの関係で低下層周回が必要になってくるものもありますからね

ハロモナスウェポンとは○○を何体倒す、の様なクライアントをこなす事である程度自由に強化を選べる武器のことです
一般的なゲームなどと違いかなりの周回を必要とするため根気と時間が必要です


このゲームでの最終目標の一つとして武器はハロモナスか世界樹の武器を狙うことになる訳ですが
私は世界樹で良いスキル&高い攻撃力を目指すことにしています


2013-11-09-153336.jpg


個人的にうざい敵のロードオブダークネス

世界樹の塔では時間制限がある為に倒すのに時間がかかる敵の出現の有無は攻略の成否に関わります
その点このボスは移動系が多く攻撃しにいくのにいちいち時間がかかると言う点と
弱点を狙うと煩わしい攻撃をしてくるようになると言う点からダメージがなかなか奪えず時間がかかりがちです

その上でドロップはショボイ

ここがもう少しマシであればこのボスへの感想ももう少し違ったのでしょうね(笑)


根気強く世界樹の塔を周回し続けると遂にめぼしいドロップが!


2013-11-09-205959.jpg
2013-11-09-103144.jpg


ベオク 世界樹の双剣  麻痺毒注入Lv1 ダブルアタックLv1
両方のスキル共にアサシン専用のスキルで優秀スキルです
スキルの効果はそれぞれ

麻痺毒注入Lv3
(アサシン専用)攻撃力がアップし武器属性に猛毒と麻痺を追加(攻撃力+40)

ダブルアタックLv5
(アサシン専用)攻撃時に追加ダメージの発生(+100% 発生確率30%) クリティカル率減少5%

スキルのLvが3と5になっているのは強化で最終的にもっていけるLvの最大値です

付加されるスキル自体も重要ですが強化の際にどのLvまで上がるかでもスキルの重要性が違ってきます
性能にかなりの差が出ますからね


2013-11-11-190356.jpg


世界樹の塔の内部のSS撮りもかねて撮影のつもりでしたが
よくよく考えればキャラの向きは逆の方が良かった、、、w今更ですが、、;

ちなみにコスチュームは前回に触れたコラボ服の雫の服です


最近は日替わりクエストなどがあるとは言え結局手に入れられるものはお馴染みのスコルピオン系ばかりで
若干マンネリ気味だったラグナロクオデッセイですが

ここにきて大型アップデート実施

正確な日時などはまだ確認してなかったですが新規武器も実装されるようなので楽しみです

後は今月のログインボーナスが古いカード帖の際に必要になる虹の砂が大量に手に入るので毎日ログインは欠かさないようにしたいです

古いカード帖とは普段では手に入らない激レアカードが手に入る期間限定のイベントです
ここでのカードが戦力を左右すると言っても過言ではないほどの効果があるレアカードが眠っています



2013-11-24-091619.jpg


私が手に入れられたのはこのグリズリーカードA
コストが10で攻撃力アップLv6と防御力アップLv6は通常のカードと比べて規格外の性能です

虹色の砂は世界樹の塔で出現するレアエネミーのレアドロップなので一日中世界樹の塔に篭っても
滅多に手に入れられません

今月のログインボーナスはそれだけに貴重なのでここで貯めたもので古いカード帖で良いカードを引き当てたいものです


2013/12/13 17:15 [edit]

category: ゲームその他

tb: --   cm: 0
こんにちは、ゆきのんです

以前からお話していた真・三国無双7with猛将伝をプレイしてみました

とはいってもプレイしたの自体は発売初日なので結構経ちますけどね

最近忙しいのでブログに載せるのは一回目と言うことで今回の書き方にしてみた感じです

ゲームとしては非常に良い出来だと思います
2が神ゲーでしたがそれと同じくらいに私は楽しめています

ただ皆さんには声を大にしてオススメ出来ないのが残念と言えば残念ですが、、、

最初は純粋にゲーム性だけをお伝えしたいので理由は後ほど記述したいと思います


まず三国無双シリーズで一番大切なのは操作キャラクター選びw

シリーズを重ねるごとにどんどんキャラクターが追加されていきますからねw
今作に至ってはキャラクター総数80名以上

最初は外見や性格などの好みで選びますがこう言ったゲームは格ゲーよろしくキャラごとの性能差も大きいので
最終的にはキャラ性+戦闘性能、となります

人によってはキャラクターだけで選ぶ方もいるでしょうが私はやっぱり三国無双シリーズは爽快にいきたいですw
弱いキャラでフルボッコとか勘弁ですw



2013-11-29-190732.jpg


で、まずキャラだけで選んだ1stは大喬です

選んだ理由はって?
だって「ツイテ」ですし。

もちろん可愛くなければ駄目ですがw


武器は双杖
最初の使い勝手はそれほどではないですが武器強化で属性などを付加すると結構強いです

使い易さも上々、キャラクターも申し分なし、、、と言うことで1stは大喬で決定



2013-11-30-214213.jpg


後は気になっていたグラフィック

アマゾンなどでのレビューでグラフィックが酷い等散々言われていたので購入するまで不安が募っていましたが
いざプレイしてみるとそんなに悪くない

むしろ携帯ゲーム機と言う媒体を考えれば上出来なのではないでしょうか



2013-12-01-165650.jpg


長坂の戦いで有名な長坂橋

全体的な雰囲気を捉えようとしたつもりでしたが、、、
これなら素直に橋メインで撮影すれば良かった気がしますw


2013-12-01-171753.jpg

その長坂の戦いで活躍した人物の一人、趙雲

初めて無双シリーズをプレイした2の時からずっと好きなキャラです
単騎駆けとか格好良すぎ

今回のモデルが格好良いのも尚良い感じです
シリーズの中でも私は今回のモデルがぶっちぎりで一番好きですね

ただ、、、武器の龍槍の使い勝手はそれほどではないですw


2013-12-02-040634.jpg

関興さん
関一族の新キャラ(7から)
銀塀さんも含め関一族は良いキャラクターが多いですね

武器の使い勝手はまずまず

EX攻撃が使いやすいタイプなので関興に使わせる場合だけ光る武器ですねー


2013-12-02-014240.jpg


グラフィック紹介も兼ねて撮影した一枚
遠方まで作り込まれていますし表示も綺麗で携帯機のVitaのグラフィックとしては十分なことが伝わるかと思います

このグラフィックのレベルで広大なフィールドをクエスト前の読み込みだけで維持するわけですから
凄いですよね

まぁこれも原因の一つで侯後述の事態が起きているのかもしれませんが、、、


2013-12-05-113932.jpg


ちなみに水の表現だけは駄目です、、w
これでも多分川、、、のつもりらしいです

日差しが当たっている側はまだ許せる範囲なのですが写真のように影側になるとまるで処理落ちしたかのよう、、、

据え置き記の様な反射表現とかまでは求めませんがこれはもうちょっとどうにか出来たのではと思ってしまいます


2013-12-04-023726.jpg


動きのある一枚も、、、と思って撮影を試みましたが
結果、孤立した武将一人をボコッているだけのわりと虚しい一枚に。


2013-12-01-150024.jpg


7で重要なヴァリアブル
三すくみの相性が設定されているのが今作7での一番の特徴です


ヴァリアブル


上の図のように 天は地に、地は人に、人は天にそれぞれ有利になります
有利な状態の場合敵の頭上に気迫ゲージ(二個上の図を参照)が表示され攻撃することで0まで減らすと
ストームラッシュと言う強力な攻撃が出来ます(任意発動か自動発動か選択可能)

またそれ以外にも仰け反りにくくなったりと有利・不利による差は思っている以上に大きく
これによって今までのように攻撃パターンが強力な武器でゴリ押し、、、とはいかなくなっています

最近は武将ごとのパターンが大分強力になっていて大抵難易度が低く感じることが多かったですが
今作はこの三すくみのお陰で適度な緊張感がありすごく楽しいです

三国無双シリーズでこれだけ嵌っているのは2以来、、、でしょうか


2013-12-04-041403.jpg


後は将星モードでの基地
基地の外観は一通り進めるまで変更とか出来ませんので相当進行するまで初期のままです
設置出来るアイテムは一個のみなので好みの外観に、、、とかは最近のオンラインゲーみたいには出来ません

ただまずゲームを進行するならこちらから、と言うのが個人的にはオススメです
理由は第四武器(カスタマイズ出来る最強の武器)を手に入れるのに一番の近道だと思うからです

武器屋の拡張レベルを上げた後は学問所で簡単にレベルを上げることも出来ますからね



と、ここまで書くと私個人としてはオススメしたい一作品な訳ですが一つだけ大問題が。

オススメ出来ない理由はただ一つ



エラーが糞多い
正確に数えている訳ではないですが今までのプレイでエラーが起きた回数は100回以上

進行が不可能では、、、と思うレベルのものもあります

私だけかも、、UMDのせいかなとも考えましたがどうやらエラーが頻発しているのは大勢いらっしゃるようで
開発段階の時点でのエラーの様です

さすがにエラーに関しては修正アップデートを行うとは思うのですがここまでエラー要素が多いと
果たしてアップデートをしたところで全てのエラーが解消されるかどうか、、、

今のところどうにかプレイは出来てはいますが
プレイ中楽しい→エラー祭りでストレスマッハ→エラーがどうにか落ち着いてプレイ楽しい→エラー祭りで、、、∞


、、、とまぁこんな感じですのでさすがにオススメ出来ませんw
恐らく広大なマップなどを置き切れずに処理落ちとかなのでしょうが開発段階で修正して販売するのが普通だろう、、、とちょっと呆れもします
よくこの状態で発売に踏み切ったよな、おい

内容が良いとか以前にさすがに今度発売予定の戦国無双4に関してはエラー報告があるかどうかを確認してから購入しようかなと思います

エラーがあるまま販売する会社って大抵またエラーがあるまま販売しますからねぇ、、

不満点というかそう言うマイナスな部分をずっと継承していく傾向が昨今のゲーム業界には感じられますしね


2013/12/21 15:45 [edit]

category: ゲームその他

tb: --   cm: 0

Mon.

一年ってあっと言う間に  

こんばんは、ゆきのんです

タイトル通りに一年が過ぎるのは早いものですね
早い、と感じると言うことは多分私がやりたいと思ったことを全然達成出来なかったからではないでしょうか

達成できた方々は早いとかではなく良い一年だったとか違う風にとらえるでしょうし


考えて思い浮かぶ今年一年の良かったところと言えば雪が全然降らなかった事くらいでしょうかw

私の地方だと一度雪が降り積もれば雪かき一時間~2時間が当たり前なのでさすがにしんどいものがあります

朝起きて外を確認したときに雪が降っているだけで気が滅入りますからね、、、
雪景色は好きなんですけどw

純粋に景色や景観としての雪はとても好きなのでゲームとか映画とかでならそう言った風景は純粋に見て楽しめます

もちろん現実にみるそう言った雪景色はゲーム等とは比べようの無い良さがあるのも事実ですが。

でも寒さとか雪かきとか現実だと避けて通れない要素がきついので来年も降らないと良いなー、、と思う今日この頃


さて肝心のゲームはPSO2は採掘基地防衛

ラグナロクは初のドラゴン&ドゥーム系の期間限定クエストの配信

そして大型アップデートの巨人坐す神牢が実施されました

PSO2は相変わらず収穫なしなので特に触れるものはありません

ただクエストとしては非常に楽しいですね
まぁ私個人としてはボスが出現しまくるマルチまるぐるの緊急の方が美味しい&楽しいですが。

ラグナの方は期間限定クエストに篭っていたので収穫ありました

SSをまとめていないのでこちらに関しては後日記事にしたいなーと思います


さて本題は今回も真・三国無双7with猛将伝でいきたいと思います
今プレイしていて一番楽しいと思うのがこのタイトルですね

まぁ前回お伝えしたバグは相変わらず、ですが

ただ私の場合はエラーする条件を特定出来たので今のところ快適にプレイ出来るようになりました

確定エラーの状況は護衛武将を3人連れて、うち二人以上が成長・発見などのアイテム出現率を上昇させるスキルを持ちかつ限界まで成長させた武将であること、、、の様です

上の条件が正確ではなくたまたまエラー要因が重なっていて防げているだけかもしれませんが
これさえ気を付ければ私はエラーに困らないので良いです

同じくエラーに困っている方がいましたら試してみるのもありと思います



今回の7猛将伝ではシリーズ恒例の無双乱舞(必殺技の様なもの)は4種類あります


2013-12-08-020812.jpg


地上無双1と地上無双2、空中での空中無双、そして覚醒ゲージが全開になることで覚醒後の覚醒無双乱舞が使用出来ます
上のSSは趙雲の空中無双乱舞です

この無双の使い易さでも大きく使用感が変わるため、
と言うか武器は好きに変更出来るのでこの無双の性能差が結構キャラ選びの際の参考にもなっていたりします

後は武器の相性とEX攻撃と言う武将に各々設定された得意武器のオリジナルチャージ攻撃が選択基準です

無双乱舞に関しては地上1,2どちらかが使い易いことと空中無双乱舞が使い易ければ良い感じですね
要は攻撃を受けた際の保険としての使い道です

覚醒無双乱舞はゲージの消費を考えるとそれほど効率が良い訳でもないので滅多に使わないです


キャラがある程度絞り込めた後は将星モードで連戦して目標のアイテム集めを目指していました


2013-12-09-235443.jpg

一回目の30連戦にて入手の絶影
一応の目標として狙っていただけで使い勝手は、、、、微妙。
基本的には通常の入手で自分好みのスキルが付加されたものの方が使い易いです


2013-12-16-023441.jpg


ロロナのアトリエとのコラボ衣装
王元姫は既存の作品だと雑魚すらまともに仰け反らせられない仕様により非常に使い勝手が悪かったイメージだったのですが今作では属性を付加することで大分まともに立ち回れるようになった感じです

その上でこの衣装
すごい映える。

アトリエ作品はキャラが可愛くて好きなのでこの衣装を着せてると王元姫さんもすっごく可愛く見える


そして当ブログとは切っても切り離せない要素のお色気

お色気といったらやっぱりこの方


2013-12-18-011617.jpg


貂蝉

目のやり場に。。。。。困りませんね。むしろ一箇所ガン見です

どこって?む○ですよ、む○

スカート(?)もいい具合にひらひらいうのでパンチ○し放題です

メイン武器の使い勝手はヴァリアブルがいまいちなので良いとは言えませんが
上記の理由だけでも優先して使用する武将に決定


2013-12-18-231131.jpg


武器の強化にはお金は使わず宝玉を使用するのですが意外と不足しがち
入手はこれまた将星モードが向いています

何から何まで将星モードって言う、、w

連戦が重要で30回辺りからまとまった数を入手出来るようになり
80連戦くらいには0から始めてもほぼMAXの9999個に到達する感じです


2013-12-10-023314.jpg


武器の強化システムとしてはマルチレイドやオロチ系の任意に付加するスキルを選べるシステムの強化鍛錬と
ランダム要素での強化システムの交換鍛錬の二つになります

武器の強化の場合は基本は強化鍛錬のことになります

私の場合は上の写真のように強化しました

強くする、という一点でいけば「旋風」の属性を付加すればいいのですが
難易度が軽くなりすぎるのが嫌な私は斬属性で代用しました

武器とLvをある程度強化した後は他のキャラの武器用の宝玉集めも兼ねて将星モードに

限界、と言うか取り敢えず100連戦で会得出来るアイテムを目標にひたすらプレイ



2013-12-18-233325.jpg
2013-12-19-010623.jpg


30連戦三回目で入手の赤兎馬GET

そして目標の猛像も入手
時間はまだまだ余裕がありましたが精神的に結構疲れるので100連戦で終了

お気に入りのキャラの強化は一通り終わった感じです

実はまだストーリークリアいていないんですけどね。。。


今年も残すところあと一日
今年一年を振り返るとゲームもですしそれ以外の私的なことも全然出来なかったなーと反省

多分のめり込めるほどのものが無いからなのでしょうね
恐らく来年にはNOVAが発売されると思うので良いゲームであることを期待したいです

私的な部分はやらなければならないことを先延ばしにしている感じですので
もっと時間を有意義に使うように来年は心掛けたいです

生活リズムの乱れがそのまま時間を有意義に使えない理由に直結しているのでまずは生活リズムを正したいと思います

私と同じく今年はいまいちだったなーと思う方は私と一緒に来年が良い一年になるように頑張りましょう


それでは最後に、いつも見に来て下さっている皆さんに感謝です

今日が今年最後の更新になると思います。年最後の日くらいはゆっくりしていたいですからね

正月明けに落ち着いてきたころに更新したいと思います
皆さんも落ち着いたころにでもふらっと見に来て頂けると嬉しいです

では皆さん、良いお年を!


2013/12/30 18:31 [edit]

category: ゲームその他

tb: --   cm: 0

訪問者数

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

PSO2&PSPo2iのうちの子たち♪

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

▲Page top